• 相談する
  • お知らせ
  • 愛媛弁護士会とは

お知らせ

新型コロナウイルス感染症にかかる会館業務の通常化について2020年9月17日

 

愛媛県内における新型コロナウイルス感染症の収束状況や他会における業務状況等に鑑みまして,令和2年7月27日(月)から,下記のとおり会館業務を通常化させていただきます。

                記
1 法律相談業務について
  本年4月17日以降,電話相談に切り替えていましたが,これを面談相談に戻します(相談予約状況に鑑みて,暫くの間,面談相談と電話相談の双方にご対応頂く可能性がございますので,この旨ご了承ください)。
  なお,面談相談に戻すに当たり,新型コロナウイルス感染防止のため,以下の各措置を講ずる予定です。
 ⑴ 相談担当者と相談者との間にアクリル板の衝立を設置します。
 ⑵ 相談室を2か所として,相談担当者におかれて相談が終わる毎に移動していただき,使用していない方の相談室の換気及び消毒を行います。
 ⑶ 相談者に対しては,当日の体調を確認し,体調不良の場合には法律相談をご遠慮いただきます。
 ⑷ 相談者に対しては,来館時の手指の消毒,及びマスクの着用を要請します。
2 ADR業務について
  本年4月17日以降,新規受付を中止していましたが,受付を開始いたします。
  新型コロナウイルス感染防止措置につきましては,上記法律相談業務に準ずる措置を講ずる予定です。
3 苦情相談業務について
  本年4月17日以降,電話相談に切り替えていましたが,これを面談相談に戻します。
  新型コロナウイルス感染防止措置につきましては、上記法律相談業務に準ずる措置を講ずる予定です。

会員各位におかれましては,会館業務の通常化につき,ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。