• 相談する
  • お知らせ
  • 愛媛弁護士会とは

お知らせ

少年法における「少年」の年齢を18歳未満とすることに反対する意見書2018年12月17日

 

【日本弁護士連合会】
少年法における「少年」の年齢を18歳未満とすることに反対する意見書

【意見の趣旨】
少年法の適用年齢を18歳未満とした上で、18歳及び19歳の
者について、少年法の果たす機能を代替するためのいかなる刑事政策的な配慮をしたとしても、現行少年法制の果たしてきた機能や効果には遠く及ばない。
改めて、「少年法」の年齢を18歳未満とすることに反対する。

詳しくは、日本弁護士連合会ホームページのリンクURLにて閲覧できます。

https://www.nichibenren.or.jp/activity/human/child_rights/child_rights.html#hantai